きままにつぶやき日記
ウィリアムズ症候群で生まれてきた息子の 日々を綴っています。

2006.04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2006.06


プロフィール


さくら

Author:さくら
めんどくさがり屋で
マイペースの主婦。


息子りゆ
養護学校に通う
小学2年生。


いつもいっしょに
こちらも見てね。

ブログランキング
ポチッと押してね。



最近の記事




最近のコメント




参加ランキング


ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ

月別アーカイブ




**雪降るブログ**




ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



リンク



このブログをリンクに追加する

ブログ内検索




RSSフィード




カテゴリー




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2006.05.30  遠足 <<20:28


今日は幼稚園の遠足。
本当はバスに乗って少し遠目の公園に行く予定だったのが
雨で2回流れてしまい近場の公園に変更になってしまった。

近いと行っても園から歩いて30分はかかったから
距離はあるかも…
行きは元気もあったけど帰りは疲れてた。
付き添って行った私もかなりクタクタになってしまった。

でも行ってきた公園は長いローラー滑り台とか
ちょっと怖そうな滑り台とか
アスレチック感覚で遊べる公園なので
また休みにでも行ってみようと思う。

りゆはローラーは滑り台がお気に入りだったみたいで
何回も滑って遊んでた。
同じクラスのコたちが一緒に滑ってくれたりしてたし
終始ごきげんだった。

やっぱ遊んでるときが1番楽しそぅ。


No.14 / りゆのこと / Comment*2 / TB*0 // PageTop▲

2006.05.27  ダンス <<05:24


今日は朝からダンスの練習。
通園に通ってたときに仲良くなったママさんたちと一緒に
ダンスの勉強をしているのだ。

もともと私が昔(もぅかなり前だけど)
バレエを習ってたといことから
教えてほしいって言われて…

人に教えるほど知識なんてないし…
って思って無理って思ってたけど
そのママさんの真剣な気持ちに負けてしまい
わかる範囲で教えることになりました。

バレエだけじゃなくてダンスとかもみんなで振り付け考えてみたり
していつかは発表会ができればいいね~って話してます。
気の早いママさんが衣装を用意してくれて
早く着れる日がきたらいいなぁって
練習もがんばってます。






No.13 / りゆのこと / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2006.05.26  訓練 <<16:21


今日は午前中訓練施設に行ってきた。
いつもよりかなり落ち着いててパニック起こしたりもなかった。
個別の指導のときは先生が持ってるカードの絵と同じのを選ぶとか
パズルしたりとか(④ピースの)色の識別も少しだけした。
いまは黄色と赤と青を覚えてる途中。
なんとなくわかってきてるようだけどまだはっきりとはしないみたい。
何回も教えていけばそのうちわかってくるようになるよね…

訓練が終わってからは家でゆっくり休んでた。

夜にパパと3人でおでかけ。
といっても買い物しながらブラブラしてただけ。
こういう時間が私にはストレス解消になったりする。



No.12 / りゆのこと / Comment*1 / TB*0 // PageTop▲

2006.05.25  嫉妬してる私… <<16:45


今日は朝から未就園児の保育が午前中にあった。
途中からりゆのクラスも未就園児と混じって遊んだりしてた。
無邪気に遊んでる子供たちがいっぱいいてて
一段とにぎやかだった。

幼稚園の入園を心待ちにしている人たちばかりで
すごくうらやましい気持ちになった。
だって簡単に入園させてもらえるし
園のほうから「きてくださいね~」って言われるんだもん。
りゆの場合はできれば入園させたくない…って感じがしてならなかった。 


障害児と違ってごく普通に子育てができて
冷たい視線でみられることもほとんどなく
障害があるからと同情されて
がんばってと励まされつつも
心の中では「かわいそうに…」と思われてたり
これから先のことで毎日悩みまくることもあまりないんだろう
なぁと思ったら嫉妬してしまいそうだった。

私が付き添いで毎日行ってるからお母さん方の中には
なんでついてきてるんやろ~って
おもってる人もいるだろうし
関わりたくないと思って避ける人もいるだろうけど
私は避けられても全然平気。
そういう人にはこっちから関わらないようにするだけだから…

りゆのことを理解してくれる人が1人でもいてくれたら
それでいいんです。

りゆの母親になって思うこと…
時には投げ出してしまいたいときもあるし1人になりたいと思うときもある。
でもどんなに小さな成長も見逃さず見つけてあげれること。
できなかったことができたときの喜びは
人一倍ではないでしょうか??







No.2 / りゆのこと / Comment*4 / TB*0 // PageTop▲

2006.05.24  通園での訓練 <<23:57


今月から3月まで通ってた通園施設での
月①回の訓練が始まった。
内容は毎月かわる。1グループ8名ずつで
前半は個別指導(母子分離) 後半は集団保育(母子共に参加)。
時間はそれぞれ40分ずつ。

個別指導ではボール遊びをした。
担当の先生は通ってたときに担任をしてくれていた先生。
りゆは久しぶりに先生に会ったせいか
すごく緊張していたらしく
いつもの元気がなかなかみれなかったとか。
先生のこと忘れたってわけでもないんだろうけど
少し照れがあったのかも…

後半の集団保育ではサーキット遊び。
トンネルをくぐったりはしごをまたいだりという練習。
りゆは順番もキチンと待ててたしぐずらずに何回も参加してくれてた。
終わってからのお片づけも自分から進んでやってくれてた。

今日はどぅしたんや~ってビックリ。
いつもなら片付けなんてほったらかしで遊んでるのに…
またひとつ賢くなったのかな。

保育が終わってから幼稚園での様子を少し話してた。
退園してから1度も顔見せに行ってなかったから
先生も元気そうなりゆを見て喜んでくれてた。

また来月元気な姿を見せますね。



No.3 / りゆのこと / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2006.05.23  すっきり <<23:58


今日は遠足の予定だったけど雨が降ったあとで
天気も悪かったので中止になった。
でもせっかくなので年長だけリズム室でゴザをひいてお弁当を食べることになった。クラスの何人かは「りゆくん一緒に食べようね~」って声をかけてくれた。
そのときに1人の子が僕はりゆくんと仲良くないから一緒に食べないよと言ったらしい。(私はぜんぜん聞いてなかったんだけど…)
それを聞いたまた別の子が先生に「○○くんがりゆくんとは仲良くないから一緒に食べないって言ってるよ」って言ったのだ。

そしたら先生が○○くんのところへ行き
「なんでそんなこと言うの??
もし自分が言われたらどんな気持ちになる??
仲良くないからってみんなから仲間はずれにされて1人ぼっちになったらどんな気持ちになる??自分が仲良くしたくないならここから出て行きなさい。
りゆくんはみんなと仲良しなんだからそんな風に言ってはいけません」
とすごく厳しく言い聞かせてくれました。
私もビックリするぐらい…

もしここで
「そんなこといったらだめですよ~」
と軽く言い聞かせるだけならきっと子供の心の中にははいっていかないと思う…

いつも子供相手にいろんなこと言われながら
傷ついて涙してってばかりだけど
今日はなんかスッキリした気持ちになった。

お弁当食べてから遊んでたときその子がやってきて
「りゆくんも一緒に混ざってあそんでもいいよ~」
と言ってきてくれた。

ちょっとうれしかった…

先生ありがとうございました。
                                         

No.4 / りゆのこと / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2006.05.17  そこまで怒る?? <<06:16


今日は毎週通ってる訓練施設での月1回の音楽療法。
りゆは音楽が大好きだからいつも楽しんでくれている。
久々に同じウィリーちゃんの友達にも会えていろいろ話もできて
あっという間に時間が過ぎていった。

私の気分も少し明るくなって
「さぁ~帰ろうかなっ」とした瞬間

「いうこと聞かないならここにずっといなさい。
おかあさんは帰りますから…」

とすごく大きな声で怒鳴ってる母親がいた。

なにごとや~と横目でチラッとみてみたら
怒られてる子供はかなり泣いている。

どうやら音楽療法が終わってから訓練があると思ってたみたいなのだが
今日はないから帰るといってるのに子供が言うことを聞かないので
怒ってたらしい…

たしかに子供に言い聞かせることはしなくては駄目だけど
その母親の怒り方はかなり異常だった。
駐車場に行くまでの間も雨が降ってるにもかかわらず
母親だけが傘をさし子供は濡れながら歩いてた。
子供がすごくかわいそうでならなかった…

そこまで怒らんでもええんちゃうの??

せっかくの楽しい気分が
ブルーに変わってしまった…


No.5 / りゆのこと / Comment*1 / TB*0 // PageTop▲

2006.05.16  ほっといて… <<06:32


今日同じクラスの子から
「りゆくんはまだお母さんと一緒じゃないとこれないの??」
といわれた。

そんなことあんたには関係ないことなんですけど…
ほっといてください。

最近やたらとその子がいろいろ聞いてきたり
りゆがすることに口出ししてきたりする。
昨日も部屋で遊んでるときにりゆが他の子が遊んでる中に入ろうとしたら
「仲間に入れてっていわなあかんよ~」
って言ってきてりゆが入れてって言うまでその中に入れようとしないのだ。
そのくせ自分が他の子のとこへ入ろうとするとき何も言わずに入れてもらおうとしてた。
「仲間に入れて」っていいや~
って言ってやろうかと思った。

子供は何でもストレートだからズバッて言われて
グサッて傷つくことばかり。
付き添っていくのがだんだん苦痛になってきた。
まぁでも大人みたいに影でコソコソ言われるよりまだマシかも知れないけど。

明日はどんなこと言われるのかな~


No.6 / りゆのこと / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2006.05.15  疲れたぁ <<16:01



月曜はやっぱり疲れる。
週の初めだし気合入れなきゃと思いつつもやっぱり無理。

今日は幼稚園では何するんかな~
りゆはまた部屋から脱出して廊下走りまくるんだろうな~
なんてこと考えながら朝の身支度。

幼稚園では午後から内科検診。
りゆは早めに帰るから1番はじめに診てもらった。
騒ぐだろうな~と思ってたけどじっとしてくれてて
先生にもありがとうと言えた。
終わってからすぐ帰る用意して先にお帰り。
みんなが帰る時間まであと30分ぐらいしかないのに
追い出されるように帰されてるみたい…

邪魔なのかしら…
まっいいけど…
加配の先生が門までお見送りしてくれた。
りゆはまた泣いてた。
いつまで先に帰らされるの~

家に帰ってからJAからもらったアンパンマンのハンコで遊んでた。
幼稚園からもらったんだけどね。


No.7 / りゆのこと / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2006.05.12  むかつく <<16:06


今日は朝から大学病院へ行ってきた。
というのもりゆが耳の病気になってしまい
個人病院から紹介されたのだ。

この大学病院の小児科にはかかってるけど
耳鼻科は初診なのできっと長時間またされるんだろうな~って
思ってたけど予想通りだった。
朝8時半に診察券だして診察してもらえたのは11時ごろ。
「早くしろよ~」とイライラしてたら
診察前の問診で呼ばれた。
部屋に入っていくと若そうな医者がいた。
質問してくる口調がやたらとえらそう。
めちゃ印象悪いやつだった。

問診が終わってからしばらくしてやっと診察へ。
診てくれた医者もまたまた嫌なやつ。
前に1度別の病院で耳のCTを撮ったけどじっとできなくて結局は
撮れなかったと話したら
どこで撮ってもじっとできないでしょうね~と言われ
耳の中に綿棒を入れる時もグッと奥まで入れてた。
りゆが痛いと言ってるのに痛くないと言って何回も入れてくる。

小児科のカルテ見て障害児と確認したのか
馬鹿にした言い方ばかりしてくる。

腹の怒りがおさまらなかった。
あれで医者なのか??
障害児だから適当に扱われてるのか??

もう行きたくないと思った。

友達の子も(同じく障害児)
眼科にかかったとき
目の検査ができなくて
医者に嫌味ばっかり言われたと言ってた。


本当に信頼できる医者はこの世に何人いるんだろうか??
きっとすくないだろうな~


No.8 / りゆのこと / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

 Home Next>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。